2007年04月25日

EPSONカラリオでBonjour for Windowsできない!

数ヶ月前まで、エプソンのプリンタPX-G920をバッファローのLinkStationに接続して、数台のWindowsから共有していました。MacからはFireWireで接続しての直接印刷です。

しかし、先日模様替えをしてLinkStationをプリンタの側に置くのをやめてしまったので、その方法がとれません。ここ数ヶ月はWindowsからのプリントをあきらめて、ファイルをいちいちMacに持ってきて印刷するようなことをしていました。しかし、とても不便です!

そこで、Windows PCにBonjour for Windowsをインストールして、Macに接続したPX-G920を共有することにしました。

WindowsXPにインストールして、 製造元「Generic」モデル「Generic/Postscript」にしてプリンタ登録、あっという間ですね。さあ、印刷してみましょう。

WindowsXP側では、無事プリントが終了し印刷できたように見えます。ところがPX-G920が赤い用紙ボタンを高速点滅させていて、プリントできません。システム環境設定からプリンタに入って、PX-G920のプリントキューを表示させてみると、「Paper out or incorrect output tray position」というダイアログが出て、止まっています。

他のWindowsXPマシンでも試してみて、Windows側の設定をいろいろいじってみて、トレイの指定もしてみて、再インストールまでやってみたけど、全部ダメですもうやだ〜(悲しい顔)

仕方なくEPSONに問い合わせてみたら、回答がありました。
お問い合わせいただきました件につきまして、E-mailサポートセンターにて検証を行いましたところ、お客様と同様の現象を確認いたしました。
(中略)
ご参考までに、AirMac Extreme または AirMac Express を用い、そちらのUSBポートにプリンタを接続した場合は、Windowsのコンピュータより印刷が可能でございましたので、誠に恐れ入りますが、「Bonjour for windows」を使用したプリンタ共有につきましては、アップルコンピュータ社へお問い合わせをいただければと存じます。
ダメじゃないですか!Apple Support Discussionsも探してみたけど、同じような話題は見つかりませんでした。面倒だけど、アップルのBonjourフィードバックから報告しておこう。早めに対応してくれるとうれしいけど。

それにしても、なんでエラーで英語のメッセージが出るのだろう。日本語化していないということは、通常はまず出ないようなエラーなのかな?
posted by 急いでジャンプ at 11:51| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac OS X | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私と同じ経験をしている方の情報が見つかって感動しました。私の機種は EPSON PM-930C ですが、まったく同じ症状です。この件での新しい情報がありましたら幸いです。Bonjour が利用できない状況で今は、どうしておられるのでしょうか?
Posted by ronkuma at 2007年05月31日 13:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。