2011年10月15日

シーサイドトライアスロンに向けての準備

参加決定通知書ハガキが届きましたね。私は11月の誕生日で大台に乗ってしまうので、第3ウェーブのスタートとなったようです。40代の部最高齢かと思っていたのが50代の部最年少(かもしれない)となりました。

初トライアスロンだし、いろいろと考えて準備しておかなければなりません。

◆ 当日の交通手段

当時車で行って、海の公園駐車場に停めようかと考えています。駐車場は4時から開くようですが、早めに行かないといっぱいになってしまうのかな?

競技説明会というのを聞いておいた方がよさそうですが、本当は前日済ましておいて、当日は余裕で準備しておきたいところです。しかし、前日は子どもの行事があって行くことができません。当日6:30から選手受付、7:45から競技説明会に参加、そして8:40からスタートで考えておくしかなさそうです。

◆ ウェットスーツの準備とワセリン

ウェットスーツはもう一度着てみて脱いでみる練習をしようと思います。ワセリンは、子どものアトピー用のやつを使えばいいだろうか。海の公園での練習会で痛くなった首筋以外に付けておくとよいところはあるかな? ワキとか足首(脱ぎやすくするため)はどうしようかな。

◆ 心拍計

今回は試しに付けてみようかなと考えています。トライスーツの下にセンサーベルトを付けるつもりです。問題は、防水性能の関係でスイムでは付けられない腕時計部分。バイクに乗りながら付ける? バイクではハンドル部などに着けておいて、ランで走りながら付ける? うーん、どうしようかな。

◆ ゼッケンベルト

ゼッケンベルトは用意しました。ゼッケンを付けたらウェットスーツの下に着込んでしまうのがいいようですね。

◆ バイクシューズ

せっかくマジックテープが1つのトライアスロン向けバイクシューズにしたので、これから練習できるようなら、シューズをペダルに付けておいて走り出しながら履く、バイクを降りる前に脱いでおく、方法に挑戦しようかなと考えています。よって、靴下はなし。
練習できなかった場合はやめておきます。

◆ ランニングシューズ

今日試して靴擦れになってしまったので、時間は多少ロスしますが靴下をはこうかと考えています。

◆ ドリンク

バイクに載せるもの、は当然用意するとして、レース開始前にチビチビ飲むためのものも用意しておくといいようです。

◆ エネルギー補給


リータイプのものを用意しました。いつそれを補給するかが問題です。スイム→バイクのトランジット?(時間がもったいない?) バイクに乗っている間?(フタが空けられそうにないし飲み終わったらゴミをどうしよう?) バイク→ランのトランジット?(もうあと5km走るだけだし不要?) ランの間?(もっと不要?) うーん、どうしよう...
posted by 急いでジャンプ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。