2011年08月26日

2011年8月25日 トレーニング

スイム
タイム50分程度
距離1500m程度
8月 月間距離4300m

一週間ぶりのトレーニングです。

ウニのトゲは皮膚科に行って麻酔なしでほじくってもらい、急速に回復しました。同時に、ランニングシューズにあたってしまっていたのか魚の目かイボが左足小指付け根に数ヶ月前からできていて、焼いてもらいました。そこが血豆状態に膨らんでしまって、とてもランやバイクのトレーニングに行く気になりません。

ということで、フィットネスクラブ入会初日のプール利用となりました。平日昼ということもあり、前半は1つのコースをほぼ占有状態、後半は2、3人程度。ターンしてよいコースなので、連続して1500m泳ぐことができました。これなら、クイックターン(私はまだできません)を練習する意味がありそうです。

帰ってきてふと見つけたサイトの内容にビックリ。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
伏し浮き? 競泳用語? これまで何にも知らないで泳いでいたようです。

外見の動作だけ真似てもうまく泳げるわけないと。蹴伸びで足が徐々に沈んでいくのは当たり前、なんて考えていたのは間違いなんですね。脂肪が少ないから沈む、のも間違い! 今蹴伸びすると5mちょっとで止まって足から沈んでしまうのは、伏し浮きという基本技術ができていないからなんですね。

蹴伸びで15m進む、これを目標に練習してみることにします。水面を滑るように泳ぐ感覚、早く味わってみたいものです。
posted by 急いでジャンプ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック